2013年10月19日土曜日

JAPANTOUR 2013 GOUNN マリンメッセ福岡参戦レポート

※この記事にはネタバレ要素を含みます。



先日行われたGOUNNマリンメッセ福岡戦に参戦してきました。連番させてくださる方がいましたので福岡は今回でGOUNN2戦目となりました。にこたんさん、ありがとうございました(T_T)




出発したのは前々日夜7時。大阪から門司港までフェリーで向かうこと12時間、到着した訳ですがフェリーに初めて乗った感想としては驚きしか無かった訳で...船内ではミニライブが行われ、ライダーのおっちゃんたちでわいわい。とても船のなかとは思えない快適さでした。



無事到着し早速博多豚骨ラーメンを堪能しに天神をぶらぶら。
 入ったお店は一蘭でしたが、天神店ともう一店舗限定の麺のかたさ「剛鉄麺」というものがあったのでパクリ。
極細麺にもかかわらずしっかりとした歯ごたえで美味でした。






そしていよいよ会場へ。
今回の福岡公演はGOUNNツアー最大規模のキャパということで会場の雰囲気がひと味違ったように感じました。

 マリンメッセ福岡付近の会場ではAAAさんなどのコンサートも行われていました。その会場を横目に到着。
会場入りしたのは14時過ぎだったのですが、やはり駅から超絶5色集団。街の方がモノノフさんを不思議な顔で見ているのがクスッと来ました^^

ステッカーを配っていたのですが、お返しにということでいただいたものがあるのですが福岡ではお菓子が多かったです(笑)ありがとうございました美味しくいただきました。


本当にいろいろな九州産のモノノフさんとお話をさせて頂いたのですが、違った角度からももクロを捉えていたり、様々な思い入れがあったりと本当に良いお話を聞かせて頂きました!

そうして迎えた開演のとき。いざ入場すると和歌山公演よりさらに大きくなった印象を受けました。和歌山は機材席の後ろはありませんでしたが、福岡はさらにそこがスタンド席となり開演直前に川上さんとともみさんが熱烈アキラコールをうけてました笑



順調に駆け出し、徐々に客席はハイボルテージへ。迎えたペンライト解禁なのですが、和歌山公演の時は南スタンドの一部の席からはステージ上部のスピーカーにモニターが隠れて秒読みが見えなかったのですが、福岡ではそれが改善されたようで中央のモニタ一台でカウントダウンをしてました。回を重ねるうちに演出の質が明らかに向上しているなと感じ取れました^^
MCのれにちゃんについての記述は割愛します(笑)

開演直前の会場の様子(動画)
二回目のGOUNNツアーでほぼ同じ演出だったにも関わらず飽きさせないももクロちゃんでした^^最高の時間をありがとう!



※顔出しOKいただいた方はそのまま掲載してます

 ロビーで知り合った方々と
 鎧をまとった凄い方と
 おなじみだぼりんさんと
さんちゃんさんと

ここまでご覧いただきありがとう御座いました!会場で関わって頂いたすべてのモノノフさんに感謝感激です。




2013年9月29日日曜日

JAPANTOUR 2013 GOUNN 和歌山参戦レポート

先日行われた秋ツアー初日和歌山戦に参戦してきました!今回は久しぶりの関西圏で行われるライブということで、遠征費と遠征時間を抑えられたことに喜びを感じました(笑)

会場入りしたのは午前11時。大阪からチラホラギャラパー勢さんが見え始め次第に気持ちが高ぶってきました。川上さんやtmmnさんがうろうろしており、iPhone5S発売かというほどの物販列に並ぶことに。並んでいる最中にTシャツやタオルのデザインを知るという今までに経験したことの無い発表方法でした。物販に並んでいるときに声をかけて下さった京都ノフさんありがとう御座いました!

そして無事Tシャツを購入し色々なモノノフさんと交流をすべく歩き回っているとこなクロさんや関西ノフさんなどTwitterでよく見かける方が大勢。今回もまたたくさんのステッカーや名刺をいただきました。本当にありがとう御座います<(_ _*)


そしていよいよ開演の時間を迎え、演出効果のためにうっすら会場に満たされたスモーク越しに見える「サイリウム使用可能まで一七〇分」の文字が。
仏教?をイメージした幻想的な演出で開幕し、一発目のサラバ。今回は音がとても良くなったような気がしました。そして曲が進んで行くにつれ緩急を


ハッキリつけたセトリだと私は感じました。最後に来たのはGOUNN。何かももクロに新しい音楽性を感じさせるようなロックテイストの音楽でした。そして衣装チェンジの間でおなじみのサイリウムカウントダウン。(スタンド席の私はスピーカーで文字見づらかったですが^^;)

一斉に輝く1万本以上のペンライトは予想以上の迫力で、感動の一言でした!!
overtureがかかると一斉に普段のももクロに一転し、更なる歓声をバックに一気にハイボルテージへ。今回は日産で初披露だったももいろ太鼓どどんが節を聞けたので大満足でした^^ アンコールは無かったですが、とても満足いくセトリでした!
最後に後ろのかた(天の勢 地球カレーさん)に声をおかけするとなんとBLTをいただきました!!本当にありがとうございます!めちゃめちゃよろこびました

終演後、駐車場に向かっていると、、、まさかのこの前収録で一緒させて頂いたあかり団長に遭遇し名刺を受け取って頂きしかも写真まで取って頂きました!本当に嬉しかったです!




マサさん父ノフさんへい。さんかたがたと

 マスクをかぶった方と
 しかクロちゃんと
 かぶり物をした方々と
 京都モノノフ連合会
 ちゃーりーさんと

noguさんと

最後まで読んで頂きありがとう御座いました!
今後ともよろしくお願い致します

2013年9月22日日曜日

第1回ももクラシックin 武道館&氣志團万博2013〜房総爆音梁山泊〜参戦レポート

今回は奇跡的に武道館チケと氣志團万博のチケットが両方取れましたので、京都よりバス移動にて4泊5日の濃密ももクロツアーとなりました。

まずは初日のももクラシック。やはり平日ということもあって午前中から会場入りされている方は流石に少なかったですが、時計の針が進むにつれ次第に壮絶5色に駅近辺が染まっていきました。

私は10時頃より会場入りしたのですが、なんと新潟から車で来られていたモノノフさんと痛車で来られていた方が居られたのでお話をさせていただくことに。色々参考になりました^^

そしていよいよ開演2時間前になると再販の品を求めるモノノフさんの長蛇の列を発見。
やはりモノノフパワーはすごいですね!学校帰りの高校生の制服、会社を抜け出した?(笑)ごとく汗を拭いながら来られるサラリーマンのモノノフさん。

そしていよいよ入場の時間に。今回は厳重な本人確認を済ませ、自分の席へ。
私自身武道館に参戦が初めてだったので正直ちょっと狭く感じました。日産の錯覚かな(笑)

前から11番目と結構な良席でしたので画面ハッキリ、表情クッキリといった所でした^^
今回はどんどんチビノフちゃんをステージにあげて一緒に踊ったり歌ったり...羨ましい>_<;
どんな演出になるのかとても楽しみにしていましたが、やはり素晴らしい!!の一言でした。時間も短すぎず長すぎず。
そうして終演を迎え、さいごはお決まりのテープバズーカ。飛んで来たテープを後ろのももか推しの方がちぎって下さいました!ありがとう御座いました
詳しいセトリ等はAE公式等をご覧下さい^^

そして氣志團までの間の一日は定番の観光でした^^5年後がますますたのしみになってきました。どんなものになるのか全く想像もつきません。

この日の晩はたまたまTwitterで見つけたモノノフ洋菓子店長さんのお店にお邪魔しました。シュークリームをはじめ、プリン、マカロン非常においしかったです^^
店内はさんちゃんさんなど有名な自作ノフさんのグッズがたくさんお供えしてありました!お近くの方は是非^^


そんなこんなで迎えた氣志團当日。ホテルを飛び出すやいなや大雨と風。これは今日中止だなと思っていましたが、、、はやりあの5人は持ってるものがありますね...

もう奇跡と言ってもいいほどの青い空が広がり、台風なぞ微塵も感じさせない天気となりました。


私は2つ前のシャ乱Qさんのから会場入りしたのですが、つぎのVAMPSさんでHYDEさんが登場したときは圧死するかと思いました(結構本気で)
これはヤバすぎると判断したので、少し右後方へ引くことに。これが大正解でして、なんと体を少し反り返して「ウリャ」が出来るほどのスペースがありました^^やはり場所はいのちですね。
そしてももクロの出番に。さすがの野外フェスということで、音圧といい音質といいとにかく迫力がすごかったです!空間が歪むような低重音が響き、メンバーが壇上へ。
かなこは回り回り回り、れにちゃんはやっぱりビール瓶をパリン。さすがももクロちゃん
体をはってますね^^

こんな感じであっという間に4日間が過ぎてしまいましたが、たくさんの方と関わり写真を撮っていただき、ステッカーを交換したりとなかなか充実していた4日間でした!
 ぽん様、だぼりん様方々と
 canna様とへい様と
 さんちゃん様と
 ももいろクローゼット様と
 ロックファンの方々と
いただいた自作ノフ様の品々
関わっていただいたそしてここまでご覧になっていただいた全てのモノノフさんに感謝です。ありがとうございました!!

2013年8月30日金曜日

しかいろクローバーS

重大なお知らせが御座います。


なんと、我が連合会所属、しかいろクローバーSさんが...
NHK「あほすき」に出演決定しました!!
この番組にはももいろクローバーZメンバーご本人も登場したことのある番組で、
主に関西圏の放送となっております。
しかクロさんの放送回は9/21(土)分とのことです!視聴可能圏の方は是非ご覧下さい!
それにしてもめでたしめでたし


2013年8月12日月曜日

ももクロ夏のバカ騒ぎWORLD SUMMER DIVE 2013 8.4日産スタジアム大会参戦レポート

遅めの更新です!
今回は女性アーティスト初、しかもももクロ最大動員数ということもあってあり得ないくらいの熱量でした!信州モノノフ連合会様、愛知連合様、東京連合様、熊本連合様、栃木連合様etc...様々な熱いノフ様ともご一緒できたことをここに感謝致します!


まあ、ホテルは3ヶ月前からでも取れない取れない笑 しょうがなく今回は横浜市内の一角にある東横インが取れたのでよかったですが^^笑
しかもスタジアムからちょっと離れたそのホテルにもモノノフさんがいらっしゃって盛り上がりました^^

まずは前日8/3(土)のオフ会@八王子大会
twiplaで数ヶ月前から募集しておられたオフ会で総勢20名の激アツ東京勢がお集りしました!その中にはなんとドミノフさんも!うちの副会長がドミノフなので盛り上がってましたね笑
オフ会は安定のももクリ2012年2部でした!スクリーンもあって見やすかったですね!
オフ会メンバーの中には「今回初めてなんですよ!」だったり、「オフ会って最初はカタいイメージでした!」など様々な意見をお聞きすることができました!
今後、これを生かして京都連合で行うときの参考にしたいです^^

名刺も無事配ることができ、コペノフさんに生写真をいただきました!
(この夏菜子は本気で気に入ってます笑)


そして八王子を後にし、新子安の東横インへ。
やはりココでもモノノフさん10名以上発見!!
色々盛り上がりましたね!!


そしていよいよ迎えた決戦当日8/4(日)

当日は6時に目が覚めましたが、安定の二度寝で8時半起床。
朝食に向かうと既にカラフル五色。なぜか食堂のおばちゃん達が杏果ゴリ推し笑
そうして横浜駅へ向かい、壮絶5色集団を目撃しながら待ち合わせし、会場へ。
既に信州連合様などが会場入りされており、旗があったのでとてもわかりやすかったです!

それから撮影会に入ろうとしたところ想定外な人数様がいらしたので少し戸惑いましたが、京都連合会の旗を目印に来てくださった方がたくさんいらしたので心強かったです!

(たくさんの方が写っていますので顔が見えないように加工してあります)
もしこの写真で写っている方で持ってないって方はお送りしますのでDMいただければ差し上げます^^
そうして無事、大規模撮影会を終え、吉野家でエネルギーチャージ。
この辺りはリアルタイムでツイートしていたので省きます。

そうして僕の連番相手を無事発見し、会場入りしたのですが今回は結構いい席で
アリーナC8 13列3番でアリーナ席は放水が無いという噂を聞いていたので荷物を普通においていたら、PUSHで財布がびっしょびっしょになりましたとさ。
だけどこれもいい思い出ですよね野口英世さん!

最初の大砲?にはぶったまげました!
その後の布袋さんの生演奏にはシビれたシビれた!!!鬼かっこよかった!
5人ということで五輪仕様にしたのはナイスアイディアです!国立も意識したのかな?笑
細部にわたる演出も凝ってましたねえ^^

猫ひろしさんや武井壮さんらの勝負?もおもしろかったですね!
個人的には最後のあの空へ向かってが聞けなかったのは残念でしたが、俯瞰してみると今回のセトリは最強だったのではないでしょうか??

この後は仲間3名とともに東京観光してそのまま帰宅という形になりました^^
東京超無計画旅行もなかなかのものでした!最高の夏の幕開けとなりました!!!



次は氣志團参戦します!!
それと、もし京都モノノフ連合会に入会したい!って方が居られましたら
TwitterのDMにてご連絡下さい^^

最後までご覧いただきありがとうございました!!